脱毛サロンと医療脱毛あなたはどっち?

医療脱毛とサロン

脱毛する場合、医療脱毛と脱毛サロン、どちらか悩む人も多いと思います。
あなたはどうしますか?

医療脱毛と脱毛サロンを比較するに当たり多くのサイトでは、
脱毛サロンを押しているケースが多いと思います。

しかし、それはボディショントークです。
冷静に色眼鏡なしで判断して場合どちらが良いのか当サイトでしっかりと紹介します。
まだどちらか決めかねている人は是非参考にして下さい。

本来は医療脱毛

現在はサロンの店舗数が増え、サロンと医療脱毛を比較するケースが多くなっていますが、
本来脱毛は医療脱毛でしか出来ません。

正確にはサロンで行っているのは、脱毛ではなく減毛です。
つまり、現在生えている毛の量を減らしたり、薄くしたりする行為です。

脱毛というのは永久脱毛の事で、永久脱毛とは毛を生やす組織である毛細細胞にダメージを与え
毛を生やさなくする事です。
それは、医療機関でしか出来ないと法律に明記されているのです。

何故サロンを利用する人が多いのか?

医療脱毛より、脱毛サロンを利用する人の方が多いです。
先ほどもお話したように脱毛といえば本来医療脱毛です。

しかし、それでも脱毛サロンを選ぶ人は以下のような理由が上げれらます。

■安いイメージがある
■痛くないイメージがある
■店舗数が多くて通いやすい
■脱毛の知識がなく医療脱毛とサロンは同じだと思っている

この中で特に多いのは、「安いイメージがある」「痛くないイメージがある」ということでしょう。

サロンは若い人が多く、お金をかけたくないのと痛みが嫌な人が多いです。
どちらを選ぶにせよ、それぞれの特徴を理解してほしいところです。

医療脱毛と脱毛サロンの回数と料金

ここでは医療脱毛と脱毛サロンの全身脱毛での回数や料金の比較をしてみます。
ただ、一概にいっても医療脱毛とサロンといってもまちまちなので、
標準的な数値を紹介します。

医療脱毛 サロン
料金目安 30万円~50万円 20万~30万円
回数 5~8回 18~24回
期間 1~1年半 3~5年
永久脱毛 出来る できない

※特にサロンでは月額制のサロンが多いですが、
全身脱毛しようと思えばこのくらいの料金になります。

Vラインならサロンが良い?

サロンと医療脱毛は実は部位別によってもおすすめ感が違ってきます。
基本医療脱毛の方が良いのですが、Vラインに関してだけ言えばサロンの方が個人的にはおすすめです。

というのも、医療脱毛でパイパンにしてしまえば取り返しは付きません。
若い時にVラインはパイパンにしたけど、大人になって恥ずかしくなって後悔したという人もいます。
中には温泉ではウイックを付ける人もいるようです。

サロンで脱毛するといずれそれなりに毛は生えてきます。

その他の部位は医療脱毛がおすすめです。
特にワキは絶対に医療脱毛だと思います。

キャンペーンを利用すればワキ脱毛はかなりやすく出来ますが、
脇毛は永久脱毛したいとこです。

サロンで脱毛して油断していた時にワキ毛が生えてそれを他人に見らえた正直恥ずかしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です